志賀弘明の橋梁技術者や勤務先事務所とは?経歴や嫁と子共も気になる!プロフェッショナル仕事の流儀

今回は、NHKで2月27日(月)19:30~放送予定のプロフェッショナル 仕事の流儀「真夜中の東京スペシャル」に出演される。

橋梁技術者の志賀弘明について調べていきたいと思います!

志賀弘明さんは、夜中の街で巨大歩道橋をかけ替える難工事を交通はそのままになんと!75tの橋げたを動かすそうです!

交通はそのままで難関工事とはどういった技術者なのでしょうか?もの凄い技術が必要なのでしょうね!

橋梁技術者とはどんな仕事で志賀弘明さんはどういった方なのでしょう?

早速、調査していきたいと思います。

スポンサードリンク

橋梁技術者とは?

主に、巨大橋の設計や建築を行う仕事です。橋梁技術者の仕事には奥が深くいろいろな問題があるようです。

1995年の兵庫県南部地震の後、レベル2の強地震動に対する橋梁構造の安全性が求められるようになりました。

地震が多い日本ではさらに合理的・経済的な耐震法の開発が永遠の課題となっています。

もちろん橋梁構造物の基盤構造の大切さ・必要性も大事ですが、

町の景観や周辺住民の環境や自然環境なども考慮して工事を進めていかなければいけません。

橋梁の建設には地元の歴史や文化、風土および伝統、周辺環境との調和や国際的に評価される技術者が必要になります。


世の中では、就職難などといったりしていますが、

大学では橋梁業界へ就職する学生が減少しているそうなんです。

大学の授業では橋梁工学の単位を半期で2単位の必修科目のみとしている大学が多いということです。

また、これまで世界規模の橋梁を建設してきた団塊世代の貴重な技術を若者にほとんど伝えてきていない状況なのです。

橋梁は、地震国の日本にとってはとても大切なものこれからも、補修や移設や大事な仕事がたくさんあるというのに団塊世代から若者に伝わっていないというのは大問題です。

橋梁技術者の仕事は、ただ単に橋を建設していくだけではなく経済的な問題や周囲環境への配慮また育成の問題といくつもの課題があるということなんですね。

志賀弘明のようなプロフェッショナルな方にどんどん活躍して頂いて、橋梁工事に興味がある若者や学生たちが増えるといいと思います。

志賀弘明さんの勤務先とは?

志賀弘明さんは「JFEエンジニアリング株式会社」で勤務されていいます。

では、「JFEエンジニアリング株式会社」とはどのような会社なのでしょうか?

◆会社名:JFEエンジニアリング株式会社
◆東京本社:東京都千代田区丸の内一丁目8番1号(丸の内トラストタワーN館19階)
◆資本金:100億円
◆社員数:9,000人

JFEエンジニアリング株式会社への地図はコチラ!

企業理念として

JFEグループは、常に世界最高の技術をもって社会に貢献します。

を掲げている会社で、世界で通じる技術者の育成も行っているということですので、たとえ団塊世代から若者へ伝える事が出来ない現状もここでは安心して働いていけそうです。

行動規範は

挑戦。柔軟。誠実

良質な商品・サービスの提供や地球環境との共存を目指す会社ということなので、

まさに今問題となっているグローバル化や経済的な問題や周囲環境への配慮また育成なども解決していきそうです。

また「JFEエンジニアリング株式会社」では従業員にたいして、働きかいのある職場環境作りにも力を入れているということで、魅了に富み、安全で働がいのある職場ということなので、従業員の方も大切にされていると思いました。

経歴や嫁と子共も気になる!

志賀弘明さんの経歴やお嫁さんや子供さんも気になりますね!

志賀弘明さんの経歴やご結婚など、いろいろ調べてみましたが、詳しい情報はみつかりませんでした。

プロフェッショナルなお仕事をされている志賀さんは40代くらいだそうなのですが、仕事姿はかなりかっこいいとおもいますし、お写真でもクールで繊細な感じがします。

年齢からすると、もうすでにご結婚されていてもおかしくはないのできっと美人で素敵な奥様とお子さんが志賀さんを支えていらっしゃるのだと思います!

また分かり次第追記したいと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は「志賀弘明の橋梁技術者や勤務先事務所とは?経歴や嫁と子共も気になる!プロフェッショナル仕事の流儀」というタイトルでご案内しました。

橋梁技術者の仕事は世間一般ではまだまだ知られていないのと、育成の問題も深刻だといわれていますが、JFEエンジニアリング株式会社のような会社があることがわかって安心しました。

2月27日(月)19:30~放送予定のプロフェッショナル 仕事の流儀の放送も楽しみですね!

では最後まで読んで頂いてありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です