猪股善人の焼き鳥(鳥よし)とは?wiki風プロフィールも気になる!ごはんジャパン


今回は、テレビ朝日で3月4日(土)18時30分から放送予定の「ごはんジャパン 本物を探す旅へ」に出演される。

猪股善人さんについて調べていきたいと思います!

和歌山県が誇る備長炭の最高峰「紀州備長炭」でこの道50年という焼き鳥の“匠”、猪股善人さんのYAKITORIは、世界中で大絶賛受けているそうです!

「焼きのグランシェフ」猪股氏とはどんな方でどんな焼き鳥料理を作っているのか気になります!

では早速、調査していきたいと思います!

スポンサードリンク

猪股善人さんの焼き鳥(鳥よし)とは?

「鳥よし」は都心に合計4店舗(六本木・中目黒・西麻布・銀座)てぽ面積は約100坪で年商6億ほどもあるといいます。

フランスで品種改良された鶏種で福島産の安全穀物の飼料で、農家で丁寧に飼われている鶏のみを使用しています。

野菜は、「旬と産地」での提案を得意とする築地場内青果商から仕入れています。

店主はじめ従業員全員で鶏肉のバラシから串打ちまで丁寧に手作業し、全ての食材に真摯に向き合い手抜きは一切ない。

本物の備長炭をふんだんに使う焼きに、美味しさの基本はやはり丁寧な手仕事での仕込みなのだ。


引用元:http://www.lets-meiji.co.jp/topics/01.html

引用元:http://www.lets-meiji.co.jp/topics/01.html

◆鳥よし 銀座店 (とりよし)
◆電話番号:03-5537-3222
◆住所:東京都中央区銀座7-2 銀座コリドー 街 1F
◆営業時間:[月~金] 17:00~23:00
[土・日・祝] 16:00~22:00
食べログへのホームページはコチラ!

地図はコチラ!

◆鳥よし 西麻布店
◆電話番号:03-5464-0466
◆住所:東京都 港区 西麻布 4-2-6 菱和パレス B1F

食べログへのホームページはコチラ!

◆鳥よし 中目黒店


引用元:https://tokyo-calendar.jp/restaurant/2456

引用元:https://tokyo-calendar.jp/restaurant/2456
◆電話番号:03-3716-7644
◆住所:東京都目黒区上目黒2-8-6 谷島ビル1F

食べログへのホームページはコチラ!

猪股善人さんのプロフィール

◆名前:猪股善人(いのまた よしと)
◆1950年生
◆出身地:長崎県
◆専門ジャンル:和食全般
◆経験年数:50年

六本木の『鳥長』をはじめ数々の有名焼き鳥店で修行を積んだのち、日本からフランスに渡る。

首都のパリで焼き鳥店に勤務し、日本文化でもあるの焼き鳥をいち早く世界に広めたお一人です。

1994年にい帰国後、翌年に東京都中目黒に【鳥よし】をオープンする。

その後、西麻布や銀座に出店。2004年にはコリドー街に銀座店をオープンする。

ご自身は銀座のコリドー街「宮新(ミヤシン)」の焼き場に今でも立つことが多いそうです。

つねに素材を吟味し、幅広い年齢層から愛される焼き鳥を焼き続けているそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、「猪股善人の焼き鳥(鳥よし)とは?wiki風プロフィールも気になる!ごはんジャパン」というタイトルでご案内しました。

鳥よしの焼き鳥は、安全な飼料を使って厳選された鶏と、野菜も新鮮なものを使っているといいう事でしたので、是非食べてみたいですね!

やっぱり、食事は、安心・安全、職人さんがてまひまをかけて丁寧に仕上げることが大切なんですね。

では、最後まで読んで頂いてありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です