清水希容の空手の流派とは?wiki風プロフィールと身長や出身校も気になる!みらいのつくりかた

今回は、テレビ東京で3月16日(木)の22時54分から放送予定の「みらいのつくりかた」に出演される。

清水希容さんについて調べていきたいと思います!

皆さんは、空手家の清水希容さんをご存知ですか?

美人すぎる!ということで、スポーツ番組やニュースなどで、よく出演されているようなんです。

そして、空手種目は、まだオリンピックの正式種目に採用されていないようなのですが東京オリンピックでは、

追加種目の有力候補として検討されているということなんです。

そんな清水希容さんとはどのような方なのでしょうか?また、空手の流派や身長や出身校も調査していきたいと思います!

スポンサードリンク

清水希容さんの空手の流派とは?

清水選手の空手の流派は、『糸東流 しとうりゅう』ということです。

糸東流(しとうりゅう)は、摩文仁賢和によって開かれた空手道の流派です。

空手道の四大流派の一つに数えれ、首里手と那覇手、両方の流れを組む流派ということです。

糸東流(しとうりゅう)は、日本はおろか世界中に広がっていて、現在は多数の分派、会派が創設されています。

清水希容さんのプロフィール


◆名前:清水希容(しみず きよう)
◆生年月日:1993年12月7日(23歳)
◆出身地:大阪府吹田市
◆体重:56kg
◆所属会社:株式会社ミキハウス

希容(きよう)さんって珍しいお名前ですね。ですが、両親からは愛情深い思いがありました。

『希望の器を大きく、夢を叶えていけるように』という願いがあったそうです。

希容(きよう)さん!とっても素敵なお名前をご両親から付けていただいたのですね!

空手をはじめたのは、小学校3年生の頃「栄秀館本部」で、小学生・中学生の時は、今ほど有名ではなかったそうです。

それが、高校3年生の時、高校総体で全国優勝を果たし、一流アスリートとして一気に有名になりました。

かわいい女子空手選手は、顔だけじゃなくて実力もあったのです!

2014年の第17回アジア大会では、<アジア大会空手2日>形が行われ、女子は清水希容選手が金メダルを見事獲得しました。

清水希容さんの身長や出身校は?

清水希容さんの身長は、160cmです。

そして、出身小学校は、大阪市立住之江小学校。

出身高校が、東大阪大敬愛高等学校。

出身大学が関西大学です。そして、大学時代になると

全日本選手権 優勝
アジア大会 優勝
世界選手権 優勝
世界選手権 優勝   

数々の選手権に、ほとんど優勝されています!

身長が、160cmで体重が56kgということで、それほど大きくはない体格でこれだけの優勝は素晴らしいですね!

かわいいルックスでこれだけの実力があるので、世間に注目されるというのが分かります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は「清水希容の空手の流派とは?wiki風プロフィールと身長や出身校も気になる!みらいのつくりかた」というタイトルでご案内しました。

現在23歳の清水選手は、強くて、若くてとっても可愛い女性でした!一見普通の女の子にしか見えないのにこんなに凄い実力があるんですね!

東京オリンピックでは、是非追加種目に入れて欲しいです!

それでは、清水希容選手の今後のご活躍も応援していきたいと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です