ヒャダインの勉強方法や時間で記憶力アップ!勉強大好き芸人アメトークでの発言まとめ!


今回は、テレビ朝日で3月19日(日)の18時57分から放送予定の「日曜もアメトーーク!2時間SP」に出演される。

「勉強大好き芸人」のヒャダインさんについて調べていきたいと思います!

皆さんは、ヒャダインさんご存知ですか?私は、この記事ではじめて知ったのですが、ヒャダインさんって変わった名前なんですね。

でも、「勉強大好き芸人」?芸人なんでしょうかね?なので、とっても頭のよい方なんでしょうね!

ヒャダインさんってどんな方なのか、また勉強方法なども調査していきたいと思います!

スポンサードリンク

ヒャダインさんのプロフィール

◆名前:ヒャダイン
◆本名:前山田 健一(まえやまだ けんいち)
◆生年月日:1980年7月4日(36歳)
◆出身地:大阪府大阪市住吉区
◆出身大学:京都大学総合人間学部卒業
◆身長:169cm

3歳の時にピアノを始め、中学生の頃には、シンセサイザーに夢中になったそうです。

京都大学を卒業後は、松井五郎氏の元へ弟子入りをし、2007年に本格的な音楽活動を開始したそうです。

動画投稿サイトへ匿名の「ヒャダイン」としてアップした楽曲が話題になり屈指の再生数とミリオン動画数を記録。

一方、本名での作家活動でも提供曲が2作連続でオリコンチャート1位を獲得しました。

2010年にヒャダイン=前山田健一である事を公表し、作家と アーティストをクロスオーバーした活動を開始。

ヒット曲を量産し続け、アイドル、JPOPからアニソン、ゲーム音楽など幅広い楽曲提供を行う。

また、2011年4月にシングル「ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C」で歌手としてメジャーデビューを果たした。

タレントとしてもバラエティー番組など多数のテレビ、ラジオレギュラー番組で活躍されています。

たしか、ロザンの宇治原さんも、京大でしたね。一日11時間から8時間勉強されていたそうですが、

ヒャダインさんも京大卒業されているんですね!

お二人とも本当に凄いですね!ヒャダインの勉強方法ってどんな方法だったのでしょうか?

ヒャダインの勉強方法や時間で記憶力アップ!

ヒャダインさんは、大阪でも屈指の進学校で、中高一貫の男子校の大阪星光学院高等学校に通われていたということです。

高校時代は受験勉強以外記憶にないくらい勉強されていたそうです。

なので高校生の時はあまり楽しい高校生活ではなかったということです。

男子校で、勉強ばかりだったせいでしょうか?恋愛もする暇なんてなかったのでしょうね!

でもそのお陰で京大に入ることが出来たのだから、勉強漬けの高校生活も有意義だったということですね。

では、高校時代の一日はどんな風に過ごしていたのでしょうか。

朝、自転車で通学して学校で勉強をし、帰りに図書館で1~2時間勉強して自宅に帰る。
家に帰ってからは、しばらくピアノを弾いて夕飯を食べて、その後はラジオを聞きながら、

勉強をするかゲームをして就寝だったそうです。

なんだか1日中勉強漬けでもないようなスケジュールですね。それもラジオを聞きながら勉強していたなんて、

もうひと世代、昔ならそういうこともしましたよ。でも勉強は楽しかったそうなんですよ。

成績上位50人の名前を発表されるのが毎回楽しみだったそうです。

そこに自分の名前が載った時には、アドレナリンがブワァーと出てすごくやる気になるんだそうです。

答えを覚えることよりも、考えるプロセスが大切ということて、勉強が楽しくなったということです。

特に印象に残っているのが、英語の授業で先生が「フラッシュカードなんて使うな」と言っていたそうです。

文脈で覚えることで、「この単語は前に医療系の文章のなかに出てきたぞ」って感じで類推できるようになる。

こういう考えは、英語だけでなく、古文や漢文他の教科でも、すごく役に立ったということです。

嫌いな科目は、1ページ目からすると気が重くなるので、楽しそうな所から読むことで次第にその基礎体力がついてくるということです。

後は、徐々に問題も解けるようになってくるのだそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、「ヒャダインの勉強方法や時間で記憶力アップ!勉強大好き芸人アメトークでの発言まとめ!」というタイトルでご案内しました。

ヒャダインさんの勉強方法はただ単に記憶すればいいということではなくて、その過程が大切ということですね。

なるほど、だから一日何時間も勉強をしている感じではなかったのですね。確かに、そのプロセスが分かっていれば、ただ記憶するだけよりもずっと頭に残るし、

考える力もついてきますね!ヒャダインさんの勉強方法はとってもいい方法だったですね。

3月19日の「日曜もアメトーーク!2時間SP」で紹介された勉強方法は、

バスの中でも常に、辞書を持ち歩いていたそうです。だいたいこの言葉はここのページにあると当てるのが楽しかったとういうことです。

通学途中のバスの中では、決められた時間の中で覚えるとスーッと入ってくるのだそうです。

あとは、集中力が無いのなら10分集中して勉強をし、2分休憩するということでした。

そうですよね!よくバスの中の決められた時間で本を読むと時間がこれだけしかないというので頭に本の内容がスーっと入ってくるっていいますね!

辞書を覚えるのもそれと同じなんですね!家にこもって覚えるよりいいかも知れないですね!こんど実践してみますね!

では、最後まで読んで頂いてありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です