マクドナルド山本恵理のwiki風プロフィール二分脊椎症とは?結婚して彼氏や子どもがいるの?PARA☆DO!~その先の自分(ヒーロー)へ~


今回は、フジテレビで3月22日(水)23時24分から放送予定の「PARA☆DO!~その先の自分(ヒーロー)へ~」に出演される。

マクドナルド山本恵理さんについて調べていきたいと思います!

マクドナルド山本恵理さんは、先天性の二分脊椎症という病気で幼い頃に受けた手術の影響で足に障がいを負ってしまったそうです。
はじめは、水泳選手としてパラリンピックを目指していましたが、16歳の時にケガを負ってしまって水泳選手も断念せざるお得なかったそうです。

それでは、マクドナルド山本恵理さんとはどのような方なのでしょうか?

マクドナルド山本恵理さんの先天性の二分脊椎症という病気はどのような病気なのか?結婚しているのかも、さっそく調査していきたいと思います!

スポンサードリンク

マクドナルド山本恵理さんのプロフィール

◆名前:マクドナルド山本恵理(まくどなるど やまもとりえ)
◆生年月日:1983年5月17日(33歳)
◆出身地:兵庫県
◆所属団体:日本財団パラリンピックサポートセンター
◆愛称:マック

課題は、減量で50kg台に体重をおさえつつも筋力アップを目指し、バランスのよい食事にも細心の注意を払っている。

2010年カナダに留学して2012年のロンドンパラリンピックでは競泳選手の通訳をされていました。

その頃、マクドナルド山本恵理さんは、「またスポーツをやりたい!」という強い思いから、アイススレッジホッケーを始めると2013年にはカナダ代表に選ばれるほどになりました。

その後、日本に帰国し、日本財団パラリンピックサポートセンターで働きだし、

パラスポーツ体験イベントを行うとたまたまやってみたパワーリフティングでいきなり40㎏を挙げスカウトを受けたそうです。

たまたま、40kgなんて普通上がらないですよね!やっぱりスポーツが好きで体はいつも鍛えていたのでしょうか。

そして、現在も仕事もしながら、パワーリフティングで東京五輪を目指しているということです。

マクドナルド山本恵理さんの二分脊椎症の原因や症状とは?

どのような症状がといいますと、背骨が先天的な変形をしてしまっている疾患のことです。

原因は、お母さんが妊娠中に葉酸が不足し、妊娠3週頃に神経管がうまく形成されない事が原因のひとつといわれています。
現在は、400upの葉酸サプリメントを飲むことで、発生のリスクが低くなるそうです。

脳や脊髄などの中枢神経系のもと(神経管)が作られる妊娠の4~5週ごろにおこる先天異常のことを言います。

マクドナルド山本恵理さんの場合は、二分脊椎症ということなので、神経管の下部に閉鎖障害が発生した症状かと思われます。

症状の度合いにもよりますが、神経にも影響があるためにその発生部位から下の運動機能と知覚が麻痺し、内臓の機能にも大きく影響を及ぼすことがあるといわれています。

そのため、筋力や排泄などに障害が起こることがあります。

変形自体を戻すことは難しいそうなのですが、硬くなってしまった筋肉をほぐしてバランスを改善させることはできるそうです。

キチンと筋肉の硬さを改善させてバランスを取りやすくしたら、だいぶん楽になる方もいらっしゃるそうです。

マクドナルド山本恵理さんは、スポーツをされているので、ストレッチや筋力を鍛えられていると思いますので、

理にかなっているのでしょうね。

結婚して彼氏や子どもがいるの?

マクドナルド山本恵理さんは、2013年にカナダへ留学したときに、カナダ人男性と結婚しています。

それで、名前が、マクドナルド山本恵理さんとなったそうです。

「Chris MacDonald」さん、こちらがご主人なのではないかと思います。

なんだかとっても幸せそうに見えます。

子どもさんについては、SNSなど色々調べてみましたが、詳しい情報は今のところ分かりませんでした。

今は、お仕事とパラリンピック出場に向けてご多忙なのかも知れませんね!

まとめ

マクドナルド山本恵理さんは、はじめは水泳選手を目指していたのに、続けられなくなってしまい、次は、「アイススレッジホッケー」そして、また次は、「パワーリフティング」と凄くパワフルで元気のいい女性ですね。

彼女の姿をみて、世界中の先天性の障がいがある子どもも、障がいのない方も皆励まされるでしょうね!

スポーツを通じて皆を感動させてしまうパラリンピックってやっぱりいいなぁと思いました。

今後のご活躍もマクドナルド山本恵理選手を応援していきたいと思います。

では、最後まで読んで頂いてありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です