杉山孔太のwiki風プロフィールとRBCコンサルタントとは?嫁や子供も気になる!ガイアの夜明け


今回はテレビ東京で3月28日(火)の22時00分から放送予定の「ガイアの夜明け」に出演される。

RBCコンサルタントの杉山孔太さんについて調べていきたいと思います!

現在、日本食ブームで魚介類の需要が急増し中国をはじめ世界中で争奪戦が過熱しています。

地球環境の変化で天然ものの魚が減少していき、価格も高騰しているということです。

そこで、杉山孔太さんは、「養殖」に目を付けたということなんです。

では、杉山孔太さんどのような方のなでしょうか?かなりイケメンな感じですよ!

スポンサードリンク

杉山孔太さんのプロフィール


◆名前:杉山孔太
◆年齢:31歳
◆出身地:岡山県

杉山孔太さんとってもイケメンでかっこいいですね!なので既にご結婚されて嫁も子どももいらっしゃいました。

5人のお子さんのお父さんです。イケメンなお父さんですね!イケメンなイクメンって感じですね!

杉山孔太さんは小さい頃はのびのびと育ち、少年の頃には、警察に叱られた経験もあるんだとか、

また、大学受験の当日受験をすっぽかりたりもしたそうです。

「好き勝手やってきたから今度は勉強しよう」と本を読みあさったそうです。

その中で興味を持ったのが「微生物」の本だったということです。

実は、お父さんが28年も前から取り組んでいた「微生物」だったということです。

現在は親子二人三脚で世界中の水をきれいに浄化する事業で世界中を飛び回っています。

RBCコンサルタントとは?

RBCコンサルタント株式会社の企業理念は、

☆自分良し 利益拡大を実現する

☆相手良し お客様の問題解決する

☆社会良し 笑顔のあふれる世界にする

☆地球良し 調和のとれた地球環境にする

RBCコンサルタントの杉山倫義会長は、

急速に崩壊していく自然環境。「このまま自然環境を犠牲にしながら、人間社会のさらなる発展が続くわけがない」

という確信に近いものを感じ、私たちにも何かできないのか?

自然の中の美しい川は、どうして手つかずなのにこんなにきれいなのかと疑問に思ったそうです。

そこで、色々な本を読んだり専門家に話を聞いたりして『微生物』の存在に気づいたということです。

「何とかしてこの微生物の力を活かすことはできないか?」「自然界のバランス機能を取り戻しつつ、同時に人々の豊かな暮らしにも貢献できる方法はないか?」

ということで、開発されたのが、「自然浄化剤バクチャー」というもでです。

「バクチャー」は、自然界が本来持っている微生物の力を劇的に活性化させる機能を持っていることから、

自然本来の美しさを取り戻すことと、人々の豊かな暮らしと発展を両立できると確信したそうです。

RBCコンサルタント株式会社の養殖事業では、「バクチャーシステム」を活用し、閉鎖循環型の陸上養殖を行っているということです。


引用元:http://www.rbc-kk.co.jp/aboutrbc/
閉鎖循環型なので、水をたくさん使用したり、排水が汚染することがないそうなんです。

それは、水を浄化しながら循環させ、排水や水源の問題もないということなんです!

ということは、水も節約できて交換する必要もないし微生物のおかげていつもきれいな水が循環している

ということなんですね!これは、画期的ですばらしい設備ですね!

「バクチャー・システム」で育ったうなぎは、綺麗な水質なので、臭みがなく、引き締まった身をしているそうです。

水質が綺麗なので、病気にもかかりにくく抗生物質などにも頼らないオーガニックのうなぎが育つのだそうです。


引用元:http://www.rbc-kk.co.jp/aboutrbc/

うなぎの養殖の商業化には成功したということで、次は「あわび」もバーチャー・システムで育てているそうです。

その名前が、「清流あわび」といいます。


引用元:http://www.rbc-kk.co.jp/aboutrbc/
ということで、うなぎもあわびも高級な食材ですが、安心安全で低価格て食べることが出来たら文句なしですね!

私、うなぎは大好きです!日本人なら、「土用の丑の日」が夏に2回あるから絶対に食べますよね!

《会社概要》

◆アールビーシーコンサルタント株式会社
◆〒708-1124 岡山県津山市高野山西478-3
◆電話番号:0868-26-5205

RBCコンサルタント株式会社へのホームページはコチラ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、「杉山孔太のwiki風プロフィールとRBCコンサルタントとは?嫁や子供も気になる!ガイアの夜明け」というタイトルでご案内しました。

RBCコンサルタント株式会社のバーチャー・システムは画期的で将来性のあるすばらしい設備でしたね!

うなぎやあわびだけでなくさまざまな魚介類を研究されているそうですよ!

早く、安くて安全なうなぎが普段でもたくさん食べられるようになりますように!

今後の杉山孔太さん親子のご活躍も応援していきたいと思います。

では、最後まで読んで頂いてありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です