紋谷直孝(もんちゃん)の会社名や年収は?結婚相手の嫁や大学も気になる!ナカイの窓

今回は、日本テレビで4月5日(水)の22時00分から放送予定の「ナカイの窓」に出演される。

陣内智則は一般人の会社経営者の親友の紋(もん)ちゃんこと紋谷直孝さんいついて調べていきたいと思います!

紋谷直孝さんは、会社を経営されているということなので、社長さんなのですが、どんな会社でどのような方なのでしょうか?

ある情報によると、お二人は、友人とのゴルフがきっかけで知り合ったそうです。

紋谷直孝さんは、「宝石鑑定士」で、社長ご自身が宝石の価値を正確に測った上で販売しているということです。

スポンサードリンク

紋谷直孝さんの会社名は?

会社名は「株式会社JDI」といいます。

イスラエルより、大粒の上質ダイヤモンドを輸入販売をしているそうです。

また、そのダイヤモンドを使用したオリジナル・ジュエリーの製造販売 。

ジュエリーブランドの『NATANYA』(ナターニャ)『Miryam』(ミリアム)を展開していそうです。

『NATANYA』(ナターニャ)へのホームページはコチラ!

 

すごい高級でお値段もいいですね!とても素敵ですが高すぎて手が届きません。

こちらは、多忙な現代女性のライフスタイルにあったようなデザインで普段使いから盛装まで毎日楽しむことができるジュエリーです。

とても繊細なデザインで宝石が小ぶりなので普段使いしやすそうですね!とっても可愛いです!

『Miryam』(ミリアム)へのホームページはコチラ!

紋谷直孝さんの年収は?

宝石会社の社長さんの年収というのは高いのでしょうね。イスラエルから輸入してきて加工し国内で販売するということですね。
日本の社長の平均年収は、4,381万円ということですので、推定ですが年収5,000万円くらいではないかと思われます。

結婚相手の嫁や大学も気になる!

紋谷直孝さんの結婚相手について、ツイッターやフェイスブック、SNSなどで色々と調べてみましたが、

結婚についての詳しい情報は公開されていませんでした。

結婚されていないのかも知れません。

年齢からすると、40代くらいかと思いますが、会社の社長さんで宝石を扱っているということなので、

きっとジュエリーの似合う綺麗な奥様がいらっしゃるかも知れませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は「紋谷直孝(もんちゃん)の会社名や年収は?結婚相手の嫁や大学も気になる!ナカイの窓」というタイトルでご案内しました。

紋谷直孝さんについての情報はあまりありませんでしたが、ジュエリーは素敵な物ばかりでしたね。

最高級なものは、とても手に届きませんが普段使いの物は小ぶりで可愛いデザインだったので欲しいなぁと思いました。

では、4月5日(水)の「ナカイの窓」で紋谷直孝さんの出場がとても楽しみです!

最後まで読んで頂いてありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です