阿川佐和子結婚!馴れ初めやご家族の心境も気になる!

またまたハッピーで嬉しいニュースが入って来ました。

5月17日エッセイストの阿川佐和子さん(63)が9日に元大学教授の男性(69)と結婚したということです。

スポンサードリンク

ニュースの詳細

エッセイストの阿川佐和子さん(63)が9日に元大学教授の男性(69)と結婚したと、阿川さんが17日、

所属事務所を通じて発表した。

阿川さんはマスコミ各社へのファクスで、「くだらないことに笑い合って、ときどき言い争いつつ、

穏やかに老後を過ごしていければ幸いかと存じます」とコメントした。挙式の予定はないという

阿川佐和子さんおめでとうございます!

年齢が63歳だったのですね!

私たち年代からすると、とても勇気づけられます。

ネットでの反響は?

阿川佐和子と結婚したかったな〜!檀ふみでもイイけど

ニュース2度見した。
えっ?えっ!って感じで。
おめでとうございます。

おめでとうございます!末永くお幸せに!

心の底から、心底、おめでとう!(笑)

皆さん祝福されていましたよ!

馴れ初めは?

とっても気になるお相手の方は、一般の男性69歳です。

元々は大学の先生だったそうです。

曽根泰教さんではないかという噂なんです。

曽根泰教さんのプロフィール

◆曽根泰教(そね やすのり)

◆生年月日:1948年1月11日(68歳)

◆出身地:神奈川県

出身大学:慶應義塾大学法学部政治学科を卒業後、同大学大学院法学研究科修士課程及び同博士課程修了。

経歴がものすごい!

慶應義塾大学法学部教授、同大総合政策学部教授を経て、同大学大学院政策・メディア研究科教授。

この間、イェール大学政治学部客員研究員、オーストラリア国立大学客員研究員、エセックス大学政治学部客員教授、

ハーバード大学国際問題研究所客員研究員を歴任。 新しい日本をつくる国民会議主査。慶應義塾大学DP研究センター長。

「エネルギー・環境の選択肢に関する討論型世論調査」実行委員会委員長。公益財団法人日本国際フォーラム政策委員。

最近では、ジェイムズ・フィシュキンらとともに討論型世論調査を提唱している。

趣味は「ゴルフ」と「数独」阿川佐和子さんがパソコンで原稿を書いていると、

傍で、数独をしているかパターの練習をしていて、たまに洗濯物を畳んでくれるそうです。

なんとも仲がむつまじい様子でうらやましいです。

ご両親の心境も気になる!

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/13074266/
阿川佐和子の父親はとても有名な作家の阿川弘之さんですが、生前には「噂によると付き合っている人がいるそうだが・・」

と質問されたそうです。

一度お父さんのところに挨拶に連れてこようと思っていたと話す阿川佐和子さんに、

「その必要はない」お前が幸せならそれでいいと言われたそうです。

お父さんもきっと安心されたのでしょうね!天国で嬉しそうにされているような感じがします。

お母さんもきっと喜んでいると思います。

眞子さまのご婚約といい阿川佐和子さんのご結婚といい最近はとてもハッピーなニュースが続いていて

こちらも幸せな気分にさせてもらえますね!

阿川佐和子さんこれからも末永くお幸せになさって下さい!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です