ディズニーランドは飲み物持ち込み可?お菓子やお弁当とおにぎりは?

じめじめした梅雨の時期が過ぎればもう夏本番!

子供達の休日である夏休みもやってきます。大人の方々でも有給とって

「どこか遊びに行きたい!」なんてウキウキするのがこの季節。

「皆でディズニーランドでも行こうか」「良いね!」「賛成! 朝から行こうよ!」とかそんな楽しげな会話が飛び交いそう。

でもディズニーランド行って飲み物買った。食べ物買った。お菓子買った。

うあ~~っっ!!

一個一個値段高いっちゅうねんっっ!!

・・・なんて。皆さんの心中をツッコミの迫力が増す関西弁で言ってみましたけど。

皆さんは私と同じ事思ったことありませんか?

私は家族で子供の頃ディズニーランド行った時にワゴンとかに興味持って「あれ食べたい」「これ飲みたい」と言いまして。

気が付けば親のこめかみに青スジ浮かんでたっけ・・。いや・・あれは怖かった。般若ですね。般若。

まぁそれはさておき。お菓子にしろ、飲み物にしろ、食べ物にしろ・・。

とにかくディズニーランド内で買うとお財布に優しくない・・。

せめてお昼ご飯とか、ちょっとしたおやつとか外から持ち込み出来るとしたら持ち込みたい・・っ。

そう思った方も私含めていらっしゃるんじゃないですか?

 

でも、確か『飲食物の持ち込みはご遠慮頂いております』ってディズニーランドの公式サイトにあった気が・・?

そもそも持ち込み出来るの・・?

というわけで今回はディズニーランドへの飲み物持ち込みに関すること、お菓子とかお弁当の持ち込み。

おにぎりの持ち込みについて調べてきました!

ちょっと長くなっちゃいますけど、ぜひぜひ最後までお付き合い頂けたらなぁと思いますっ!

スポンサードリンク

持ち込みする場合のオキテ3箇条

はじめに・・

さて・・まずはこれ先に言っておかないと。「持ち込んで良いならどんどん持ち込んじゃお~!」

と思う方が出て来る気がするので先に書きます。公式サイトでもあるように『ディズニーランドへの飲食物持ち込みは原則として禁止』です。

一部だけ許可されているだけです。結局グレーゾーンなのです。

ハッキリ言えばキャストさん側の問題で、昨日持ち込んで良かったものが次の日持ち込んだらダメだった・・。

ということも十分に考えられるレベルなんだそうです。とはいえせめてお昼とかをなんとかしたい・・っ!

お菓子、飲み物をいちいちワゴンで買うと出費イタすぎる・・っ!!

そうですよね・・。そのお気持ち物凄くわかります・・っ!

そこなんですよ・・。お昼一食分レストランで使うのはかなり出費イタイ・・。

お土産とかも買うんだし・・。うーん・・何とかならないかなぁ・・?

というわけでまずは持ち込みのオキテ3箇条を順番に理由付き(私の変な叫び入ってますがお気になさらず)で書いていきますね。

オキテその1.お弁当の持ち込みは禁止!!

 

ディズニーランドへのお弁当の持ち込みは厳禁。ご法度です。これは1983年のディズニーランド開園当初からの絶対の掟なんだそう。

当時クレームも多かったらしい・・。

そりゃそうですよね・・。「遊びにお弁当持って入るの何でダメなんだ!」とか。

「行楽って言葉があるだろう!」とか。「別にお弁当ぐらい良いじゃない!」とか・・。

何かもう冷静に話を聞いてくれなさそうなめちゃくちゃ憤怒されてる人の表情が目に浮かぶ・・。

でもディズニーランド運営会社の部長さんが『夢の国のイメージが壊れる』と断固拒否したらしいのです。

ひどいクレームにも負けないでその意志を貫き通したんだそうです。おぉお部長さんカッコイイ・・!!

そこでちょっと想像してみた。周りは御伽話のようなお城とかの建物。

キャラクターの集まる、まるでドールハウスみたいな街。西部劇に出てきそうな街。

そんな架空の街のあちこちでレジャーシート敷いてお弁当をモシャモシャ・・。

っだぁあ~~っっ!!

雰囲気を壊すなぁあああっっ!!

ゴホン・・いきなり失礼しました。うーん・・。なるほど。そりゃ禁止されますよね。

オキテその2.持ち込んで良いもの

じゃあどんな物なら持ち込んで良いの?

基本的に公式サイトでしっかり書かれているものは持ち込んでも何も言われません。

ディズニーランドのキャストさんに許可をとる必要もありません。

持ち込みOK・・・特別食。アレルギーのある方とか用のもの。

ご法度・・・お酒、カンとかビン、お弁当

グレーゾーン・・・水筒、ペットボトル、お弁当以外の軽食

※公式サイトに載ってないけど特別に許可されているもの・・・赤ちゃん用の哺乳瓶、赤ちゃん用の離乳食。

理由・・・赤ちゃんはそれ以外が食べられないから。

オキテその3.キャストさんが守って欲しい条件

・園内へ入る前の手荷物検査でひっかからなければOK。

・他のお客様の迷惑になるものはNG。

この2つはディズニーランドのキャストさんが『絶対に守って欲しい』という飲食物持ち込み条件なんだそうですよ。

あれ?

意外と少ない?

それはそうなんですが・・注意したいのは2つめの『他のお客様の迷惑になるもの』

 

ゔーむ・・???

これはどれがダメでどれが良いものかわからない・・。ちょっと想像してみよう。

例えば子供さんがポテトチップスの袋片手にバリボリと音立てながらディズニーランド内ウロウロ・・。

何かポテトチップスの破片こぼれてますよ・・。バリボリと噛み砕く音、ポテトチップスの袋をガサゴソする音・・。

あ~、ポテトチップス無くなってきたんだな。しまいに袋ごと口にザーッ・・。

それで背景がシンデレラ城。

ぬぁ~~~っっ!!

やめろぉおおおおっっ!!

雰囲気を壊すな言うてんねんっっ!!

・・・心の叫び失礼しました。やっぱり迫力増しますよね、関西弁だと。

まぁそれはさておき。軽食としてもせっかくの雰囲気をぶち壊してくれちゃうようなのは・・。

いくら持ち込み良くてもやめてほしいかも・・なんて思う私。だってほらディズニーランド運営会社の部長さんが守り通したんですよ?

『夢の国のイメージが壊れる』からって。たかがお弁当ごときっていうクレームをものともせずに。

外国のディズニーランドだともっと自由らしいけど・・それもなんだかなぁと思うのは私だけなのだろうか・・。

もしもデートとか、そういう特別な場面の時に側でポテトチップス袋ごと口にザーッ!

とかやられたら雰囲気ぶち壊しも良いとこだと思うんだけど・・。まぁ当人たちが気にしなければいいと言ってしまえばそれまでなんですけどね・・。

お弁当とかおにぎり持ち込みたいな

ピクニックエリアとは!

さて・・。既に反対されてるお弁当について・・。やっぱり持ち込んじゃダメなのか・・。がっくり・・。

ふと上を向けば広がる青い空。流れる白い雲。降り注ぐ太陽の光。

こんなに良いお天気なのにお弁当広げて食べたいとか思っちゃ・・ダメ?

私も思いました。でも実はディズニーランドには飲み物とかお弁当とか持ち込んだ人たちのために専用のスペースがあるのですよっ。

それがピクニックエリアと呼ばれる場所です。場所はパークの外。メインエントランスの両端。

引用元:ディズニーランド公式サイトhttp://www.tokyodisneyresort.jp/service/detail/str_id:tds_picnic/

ちょうど星マークの位置ですね。ちなみにこんな感じの場所ですよ~。

 

引用元:ディズニーランド公式サイトhttp://www.tokyodisneyresort.jp/images/adventure/service/201_main_visual_name_1.jpg?mod=20130927180811

こんな場所がきちんと用意されていたとはっ!

それも2箇所も!

しかも再入園可能なのですっ!

せっかく天気も良いんですし。お弁当食べて少しでも荷物軽くして心置きなく遊ぶ!

ちなみにお弁当を持ち込みの時はキャストさんも『ピクニックエリア使ってほしい』とのことでした。

 

お弁当持ち込み絶対ダメというわけじゃなかったんですねっ!!

要はメインエントランスをくぐったらお弁当ダメですよってことなのかな。

こういう配慮めちゃくちゃ嬉しい!

ピクニック気分と、めいっぱい遊ぶ。2つ一度に叶うわけですからっ。

あ、じゃあ直前でコンビニでお弁当とかおにぎり買って行くのはどうだろう?

朝早く起きて作るのとか面倒くさいし~。

そもそも準備とか電車の時間とかで忙しくてそんな時間無いや。

・・・というのをふと思った(自他共に認める面倒くさがりです)のですが。さすがに直前のコンビニお弁当とコンビニおにぎりは・・。

いくらなんでもあからさま過ぎるというか・・。セコい感(?)とケチ感が丸出しなのでオススメしません・・。

渋滞に巻き込まれて着いたらお昼だった・・とかのやむを得ない事情はあるだろうと思いますけど・・。

それでも本来であれば持ち込み禁止なのであって。しかも微笑ましい手作りお弁当じゃなくコンビニの袋とお弁当・・。

「お昼ご飯です」「あ・・はい(わざわざ近所で買ってきたのかよ)」

こんな感じで手荷物検査するキャストさんとの間でなんとも言えない雰囲気になりかねない・・。

まぁこれも気にしなければ良いっていう話なんですが・・。繊細なお子さんだと雰囲気で何となく察してブルーな気分になることも・・。

そして何よりも。「レストランで食べたい!!」「せっかく来たのに!!」これが子供の正直な本音です。

というわけですので直前で買うのはオススメしません。

ディズニーランドのエントランスゲートを前にしたお子さん。

不満と言わんばかりにケチだのアホだのへったくれだの、めちゃくちゃ騒ぎまくると思いますよ?

https://matome.naver.jp/odai/2141005493217780001/2141005629918903403

せっかくディズニーランドに遊びに来てるんですからねっ!

どうせお弁当とかおにぎり持ち込むのならっ。朝頑張って少し早起きして、手作りのお弁当持って行きましょうっ!

キャストさんの本音は・・?

「でもいくらお弁当持ち込めたとしても実際、ディズニーランドのキャストさん達はどう思うの・・? 注意されるんじゃ?」

これなんですけど、キャストさんの方々も『出来る事ならあまり持ち込んでほしくない』そうなのです。

理由は特に食べ物に関して。『一番心配なのが食中毒』なんだそうです。

食中毒・・真夏の炎天下の日だとこれはごもっともですね・・。

行き先がディズニーランドじゃなくても、夏場のお弁当管理ともなると保冷バッグ入れたり、保冷剤入れたりしなくちゃいけない。

一人分のお弁当ならともかく。これで家族分の持ち込む時は運動会レベルの大荷物。

個人的なことを言うなら荷物持ち担当(主に男の人)だとツライ・・と思うのです。

なので、食中毒の問題も含めてお弁当とかおにぎりは着いてすぐ食べる以外は極力やめておいた方が良いのかなと思われます。

アレルギー等がある場合どうすれば良いんだろう・・?

お弁当の持ち込みに関して、ピクニックエリア以外で持ち込み許可されている特別なケースがあります。

それは・・食物アレルギーを持っている方。そりゃあディズニーランドのレストランにはアレルギーを考慮したメニューあるんですけど。

例えばごくわずかな量でもアレルギー発症したり、食べられないもの圧倒的に多いとか。

レストランで食事すること事態が困難。こういう特殊事情がある場合はアレルギー持ってる本人のみ、お弁当とかレトルト食品とか。

ディズニーランド内のレストランに持ち込みしても大丈夫ということでした。やっぱりそうか・・そうですよね・・。

ちょっとでも自分のアレルギーの食材入ってたら重篤な症状が出るとかだと大変ですもんね・・。

アナフィラキシーショックとか、ほんの少し油断したらそれが命取りになってしまう・・。

侮れないですもんね・・。なのでレストランのアレルゲン情報というものを貼っておきますね。アレルゲン情報はコチラ

あ。そうだ。ディズニーランド内には電子レンジとか、レトルト食品の湯煎が可能な店舗もあるのです。

その他に加工対応店舗という店舗があるのですよ。加工対応店舗って何だろう?

具体的に言うと加工対応店舗は2つ。ペースト加工対応店舗と、きざみ加工対応店舗。

その加工対応店舗があるレストランと、同時に低アレルゲンメニューのあるレストランのページへの直通リンクはコチラ

但しお弁当持ち込み可能だからって「暑いから傷む。後で行くから店舗の冷蔵庫で預かってくれ」とかのムチャ振りは厳禁ですよ。

まぁ当たり前なんですけどね・・。そもそも公式サイトのよくあるご質問の中にこれがあったということは。

やっぱり過去にそういう事か、そういう質問があったんだろうなぁ・・と。

持ち込みの食事のみしか食べられないとか。やむを得ない特殊な事情があってディズニーランド内へお弁当とか持ち込む場合。

必ず現地のキャストさんへ直接相談して下さいね。

飲み物の持込は可能?

マイボトルなどの水筒とペットボトル

ディズニーランドへの飲み物の持ち込みですが、水筒やペットボトルは実は黙認されてるんだとか

実際に500mlのペットボトル持ち込んで手荷物検査を受けた方のお話ですと、特に注意されることもなく何の問題もなかったそうです。

夏場なんかになってくると熱中症対策として水分補給必須ですしね。アトラクション待ちで炎天下とかの条件になってくると・・。

「み、水ぅう~~・・」っていう感じでワンピースのアラバスタ編の砂漠横断時のルフィみたいな状態になりかねないし・・。

ともあれマイボトルとかペットボトル飲料持ち込めるなら良かった。でもあんまり何本も持ち込むとキャストさん注意して来そうですね・・。

なので、せいぜい1人1本くらいが丁度いいかなと思われます。

缶とビンは絶対にダメです。

缶の飲み物がダメなのはこぼれるとか、ポイ捨て防止とかな気がしますね・・推測ですが。

でもあちこちに自販機はあるんですよね・・。うーん。何で持ち込みはダメなんだろう?

やっぱりポイ捨て防止?

キャップ付きの缶飲料は?

素朴な疑問。時々あるキャップ付きの缶の飲み物。これはどうだろう・・。

缶の部類だし持ち物検査で却下されそう・・。

仕事でオフィス勤務なら良いんだろうけど、ディズニーランドはどうなのか・・うーん。

お酒は言語道断ですっ!

最初でご法度と書いたお酒。ディズニーランド内にはお酒は売ってないし、飲むスペースもありません。

やる人居ないだろうけど、水筒とかペットボトルに入れてお酒隠して持ち込むのも禁止ですよ。

公式サイトでしっかり禁止事項に入ってますから、破った場合は出入り禁止ものなのです

おやつ(お菓子)の持ち込みは?

お菓子持ち込む場合

ディズニーランドへのお菓子の持ち込み。これもグレーゾーンですが出来ます。理由は軽食に入るから。

そもそもディズニーランド行った時に一番厄介なのがお菓子。至る所に味の違うチュロス売ってたり。

ポップコーン売ってたり・・。何か見慣れないチョコのお菓子発見!!

あれも美味しそう!

これも良いなぁ~っ。

もう本当に大人でも目移りしますよね。そして油断したスキに「食べたいっ」と走っていってしまうのがお子さん達。

私も修学旅行で経験あります。匂いもあるんですけど、ああいうワゴンのお菓子とかキラキラして見えるんですよね~。

味違うだけの300円くらいのチュロス何本買ったことか・・。全部の味コンプリートするとか意味不明な目標(?)立ててたっけ。

中学とかの学校行事で行くもの、大人同士で行くものならお菓子買い漁って困るのは自分だけど。

休日に家族で行った場合だと「ちょっと興味そらす方法はないだろうか・・」

「お菓子持ち込めたらちょっとだけなら時間稼ぎ出来るかも・・」

親御さん絶対に悩まれてる気がする・・。冒頭で書いたとおり、親の顔が般若のごとく怖い顔になってたのを覚えてる張本人です。

でもいくらお菓子持ち込みできると言っても大袋のお菓子持ち込んでる人は居ないんだそうで。

チョコとかキャンディーとかを持ち込んで食べてる人は見かけるみたいなんですが、パレードの待ち時間とかだそうです。

最初の方で喧しい変な叫び付きで書いたオキテあったと思うんですけど、やっぱり雰囲気を壊すような物を持ち込んでる人は少ないみたい。

食べ歩き・・・目立ちますよ?

お菓子とかのお弁当以外の軽食になってくると持ち込んで食べながら歩いてる人もたまにいらっしゃるんだそうです。

でもそういう持ち込みの食べ歩きしてるの大半家族連れみたいで。しかもそんなにたくさん居るわけじゃない。

大人が自分用に持ち込んだものモシャモシャ食べてるとかなり目立ちますよ~。

多分ですけど視線集中すると思われます。

補足情報(手荷物検査場所)

ディズニーランドへの飲食物の持ち込みに関して最後にちょっと代表的な手荷物検査ポイントを入れておきますね。

・電車で来た場合・・舞浜駅からディズニーランドへ向かう途中。イクスピアリを越えてスロープ下りたあたり。

・車で来た場合・・駐車場入口

・その他、ピクニックエリア付近、ディズニーランド入り口等です。

ちなみにその手荷物検査で引っかかった場合は没収されるらしい・・。あとはディズニーランドは基本的に飲食物は持ち込み禁止。

ですので、万が一注意されたら謝っておきましょう・・。あ、そうだ。これも載せておこう。

やっぱり予め電話で聞いておくことで当日の不安も解消すると思うんです。自分で調べても解決しない時もあるし。

迷った時、不安な時の公式サイトのお問い合わせ直通リンクはコチラ

まとめ

結局のところ、ディズニーランドへお菓子とかおにぎりとか、飲み物、お弁当の持ち込みはどうなのか?

という冒頭の話に戻ってくるわけなんですけど・・。絶対に持ち込み×のものであるお酒。

公式サイトで書かれている特別な食事。これ以外の食べ物は本当に微妙なラインだそうですし・・。

ディズニーランドのキャストさんも『出来るなら持ち込まない方が好ましい』と思われているそうなので。

今回の調査を終えて私が出したディズニーランドへの飲食物持ち込みの結論は3つになります。

1.ディズニーランドへ飲み物とか食べ物類を持ち込む時は最低限必要な量のみ持ち込むこと。

2.持ち込んで他のお客さんが嫌がりそうなもの(存在目立つ大袋のお菓子類)は避けた方が良いかもしれない。

(3.もしお弁当を持ち込んでピクニックエリア使う場合、せっかくだし面倒臭がらず手作りしていく。)

こんな感じですね。少しでもご参考になれば幸いです。あ。最後の3に関してですが。

これは私が個人的に思う・・例えば事前に買ってクーラーバッグ必須となるといちいち荷物になる(余分な荷物増やしたくない)。

微妙な空気流れると耐えれない(チキンだから)というだけなので、特に気にしないという方は無視で大丈夫ですよ~。

私は今度ディズニーランドへ行くときはちょっとお弁当作って持ち込んで、ピクニック気分に浸ろうかなと思っているところ。

これからディズニーランド行かれる方は当日良いお天気になりますように♪

そしてめいっぱい楽しく過ごせますように♪

途中の心の叫びなど・・・かなり喧しかったかもしれませんが、最後まで読んで頂きありがとうございましたっ!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です