富士急ハイランドは飲食物持ち込みOK!ちょっぴり童心に帰って過ごす秋のプチ休day♪

、行楽シーズン真っ只中の10月。

この時期だと仕事帰り、あるいはお休みの日。

リュックサック背負った子供達をお見かけした方もきっと居るはず。

「あー遠足か~。良いよなぁ、子供は自由で~」

「こっちは明日も仕事だよちくしょー。自由ほしい・・」

「秋休み? そういや友達そんなこと言ってたな~。都市伝説でしか無いよね。」

仕事に家事に育児に対人関係・・etc。大人になるとストレスがてんこ盛り。

上司に怒られ、理不尽なお客さんへの対応したり。

時に自分のせいでもないのに頭を下げなくてはならないのが私達大人です。

毎日ヘトヘトになって帰る、そんな時に遠足なのか子供の団体さん御一行を見た時。

皆様は上の呟きと同じ事思ったことありませんか?

「子供が羨ましい」「子供時代良かったな」なんて思ったりしませんか?

戻りたい、戻れない。目まぐるしく過ぎる毎日。

時計の針は戻ること無く今日も進む。可能なら子供に戻りたい・・・。

(※注意 これより以下は色々と深く考えずに読み進めて下さい)

・・・大分お疲れのようですね・・・。

初めまして。案内人の時計兎と申します。私がご案内させて頂くのは子供時代への時間旅行。

遊ぶことが仕事だったあの小学生時代へ。ほんの少しだけ戻ってみませんか?

行き先は富士急ハイランドでございます。

『童心に帰ってひとゆるみしようよ』

それが時間に追われ、忙しない毎日を送る方々へ贈る私からの休日でございます。

「ん? 何故、富士急ハイランド?」

と思われた方。他のテーマパークだと飲食物の持ち込み制限ありません?

つまり子供の頃のあの楽しい遠足気分が本当に満喫できるのは。

飲食物持ち込みOKな富士急ハイランドでしかないんですね。

・・・さて。前置きはこのくらいに。そろそろ子供時代へ出発しましょう。

スポンサードリンク

時計の針を逆回転

最後の秋の遠足はハロウィン

わたしは今12歳。来年には中学生。

小学校最後の秋のお別れ遠足に来ています。リュックにいっぱいに詰めたお菓子と手作りのお弁当。

お気に入りの水筒を下げて、早起きしたから少し眠いなと思いながら今立ってるここは。

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-47-9b/metabo150kg/folder/787045/53/32270953/img_1?1378611202

日本屈指の絶叫マシンの宝庫と言われる、富士急ハイランドのゲート前。

ハロウィンだし仮装もしちゃおう♪

あ。そうそう。ハロウィンの仮装セット持ってきた?

実は10/21、10/22、10/31、仮装して入場すると入園無料になるんだよ~!

というわけで入場前に着替えて、と。今日はオバケたちの遠足でどうだ!

(仮装には「全身の半分以上仮装が条件」っていうルールがあるみたい。

詳しくはココ!)

乗り物何乗る??

たくさんの絶叫マシン。さぁどこから周る?

何から乗ろう?

https://www.fujiq.jp/assets/img/attraction/main/dodonpa.jpg

加速度は世界一って言われてるジェットコースター、ド・ドドンパ?

https://www.fujiq.jp/attraction/mad.html

おもちゃみたいにカラフルで可愛い見た目。その見た目とは違い、右へ左へ急旋回する。

そんな意外とハードな二人乗りコースター、マッド・マウス?

https://www.fujiq.jp/assets/img/attraction/main/redtower.jpg

高さ52mから一気に落下するレッド・タワーも良いよね。

眺めがサイコーの富士山側の席に座るんだ~!

https://www.fujiq.jp/attraction/fujiyama.html

世界最高クラスだっけ、FUJIYAMAは忘れちゃいけないよね。

https://www.fujiq.jp/attraction/senritsu.html

う。絶凶 戦慄迷宮・・史上最長最恐のお化け屋敷って言われてるんだよね。

ここも行きたい、っていうか気になる・・。

怖いもの見たさっていうか・・。けど小学生だけじゃ無理かなぁ・・?

遊んでたらお昼!

待ちに待ったお弁当だ~!

おにぎりの段が可愛いでしょ?

幼稚園の頃はなんか可愛いキャラクターのお弁当だったけど6年生だしね。

朝早く起きてほんのちょっとだけデコしたんだ♪

おかずはお母さん。なんかそろそろわたしにお料理覚えてほしいみたい。

ずっと子供のままではいられないんだから、将来のために、だって。

まぁそんなことは今は子供だから気にしなくて良いよね・・?

富士急ハイランドの中にはあちこちにベンチがあるって聞いたよ。

うーん。どこで食べようかなぁ?

(※画像はイメージです)

あ!

FUJIYAMAのすぐ近くに確かテーブルベンチあった。

天気も良いしココで食べよう!

急げ!ハロウィンの受付!

あっまずい12時半!!

富士急ハイランドの今年のハロウィン参加するには先着30名が定員だっけ!

マッドマウス前のステージが受付場所っ。受付開始は13時からっ。

間に合うかな・・ダッシュで行かなくちゃ!

集合場所は絶叫・戦慄迷宮前!

集合時間は17:15分だよ。最後の日の10/31は16:15分。

忘れないようにメモメモ・・。

(フリーパスだと、大人4200円、中人3800円、小人2700円に割引されるらしいよ)

まだまだアトラクションたくさんあるよね!

(アトラクションページ)

あ。15時。お菓子はどこのベンチで食べようかな?

こうやって日当たりの良い自分のお気に入りの場所探すのも楽しいよね!

うん。ハロウィン参加できたし、めいっぱい遊んだし、お弁当は良い場所で食べれたし!

満足満足!

富士山やっぱり凄いね!

アトラクション毎の絶景ポイント(ココ)最高!

今日は本当に楽しかった!

時計の針は正常に・・子供から大人へ

・・・お帰りなさいませ。如何でしたか?

童心に帰った遠足。思う存分楽しんで頂けましたか?

生き急ぎ、大人になるにつれ、いつしか忘れてしまう純粋で無邪気な子供心。

たまにはこんな日もあって良いと私は思いますよ。

あぁでも、いくら子供に戻ると言っても羽目を外しすぎて何かやらかしたりしないで下さいね?

あちこち散らかしたままとか。レストランで持ち込んだとか。何か大きな袋持ち歩き食べてるとか。

まぁ皆様は無いと思いますが・・。隠れてお酒持ち込んだ酔っぱらいとか。
言語道断ですからね。そうだ。少し個人的に思っていたのですが。

富士急ハイランドの飲食物持ち込みがOKなのは、恐らく日本の象徴とも言える富士山の見える観光スポットで。

訪れる皆様一人一人が、人様に迷惑をかけないようにしているからなのでは?

と思うんですよね。富士急ハイランドでは主な行き先がトーマスランドという。

お子様連れの方々がお弁当等を持ち込むことが多いようですけれど。

ですがそれでも大人でも皆さん持ち込んでいますし。

その持ち込みの伝統が長く続いているということは何より訪れる方の意識が高い証拠

そんな気がします。まぁ公式サイトには

お客様の安全を第一に考え、お手持ちの荷物を確認させていただく場合があります。

また場内に監視カメラが設置されておりますので予めご了承ください。

次の行為は固くお断り致します。アトラクションへの食べ物、飲み物の持ち込み

と書かれていますよ。アトラクション入口には必ずロッカーが設置されているそうです。

お弁当や飲み物等を持ち込まれる方々へのこの配慮が嬉しいですね。

これからもその持ち込みの伝統がずっと続いてほしい。

皆様は良識のある立派な大人の方々ですからモラルやルールは大丈夫ですよね。

・・・忙しい日々に少しでも心にゆとりを持ってもらうこと。

これが私、時間旅行案内人の時計兎が姿を現した理由でございます。

それでは私はこれにて失礼致します。

遊んだあとはどうしようか?

ふじやま温泉へGO!

https://www.fujiq.jp/assets/img/fujiyama_onsen/img_onsen_pickup_2.jpg

(※ここからは時計兎ではなく私(著者)がお送り致します)

遊び疲れた、うぅ歩きすぎて足痛ぁ・・。帰ってお風呂・・。明日仕事だ・・。

く、くそう・・っ。せめて二日間休み取るんだった・・。

たまたま休みだったんだよ~!

そうだ。富士急ハイランドのチケット見せたら『ふじやま温泉』入退場無料とか公式サイトにあったな。

ふじやま温泉は富士急ハイランドの隣にある。全て木造の浴室で日本最大級の100坪を超すとか。

富士急ハイランドのある山梨県では珍しい炭酸水素塩泉らしい。

館内の至るところから目の前に広がる富士山が見れるそうです。

夕焼けの富士山、見たいかも。絶対キレイだろなぁ。

効能はどんなものがあるの?

公式サイトによると、富士山特有の天然水といわれている「バナジウム水」を使用しているそうです。

バナジウム水って何ぞや・・。元素記号頭に浮かんだじゃないか・・。

効能は新陳代謝を良くするとか血糖値を下げるとか。

この2つは公式サイトに載ってました。

奇跡の水って注目されてるんだそうです。詳しく調べると飲料水にして飲み続ける事で。

血糖値とコレステロール値が改善されたという検証結果も出ていると言われてました。

へぇ、バナジウム水って凄いんだなぁ。

もう一つの効能はお肌ツルツルになる美肌の湯であること。

メタケイ酸(美肌のもと。天然の保湿成分と公式サイトにあった)が多く含まれているそうで。

肌の新陳代謝を促進するんだって。

うぉぉおおおっっっ!!?

美肌の湯ですとぉおおっっ!!??

そうきましたかっっ!!

コレは歩き疲れて足引きずって、なんかゾンビ(?)みたくなってる場合じゃない!!

健康のため!!

そして美肌のためにもっ!

行くべし行くべし!!

料金が気になる。

ところで料金は?

はい。こちらが料金表になります。

◇料金表◇

7時~9時(朝風呂)

全ての日

おとな:620円 こども:310円

12~23時

平日

大人:1400円(入湯税込) こども:700円

フリーパス見せると大人1200円、こども600円になります。

土日・祝日

大人:1700円(入湯税込) こども:850円

フリーパス見せると大人1500円、こども750円になります。

GW・夏期シーズン・年末年始は土日祝日料金です。タオルとバスタオル付き。

こども料金は3歳以上小学生以下。

注意事項・・・朝風呂営業は清掃時間があるので9時に退館。

実は富士急ハイランドとふじやま温泉の利用をすれば相互利用割引もあってオトクらしいです。

ココでしか買えない!限定お土産

そろそろ帰る時間。お土産買わなくては。

なんかココでしか買えないのとかあれば良いなぁ。

今年の9月23日から富士急ハイランドのある山梨県の名産品がお土産として販売されています。

明治22年創業の老舗銘菓、桔梗屋さんとのコラボ商品なんだって。

『富士急限定桔梗信玄餅(8個入り)』

https://www.fujiq.jp/cms/article_images/001314_m.jpg

うーむ。何か持っていると縁起の良さそうな真っ赤な富士山のパッケージ。

右下には桔梗屋さんのトレードマークの桔梗の花と、富士急ハイランドのロゴマーク

公式サイトでも紹介されているんですけどこのパッケージ。

実は富士急ハイランドでしか買えない特別デザインなんだそう。

販売価格:1240円(税込)

販売場所:ショップ・フジヤマ、ナチュラルチョイス、バラエティーズ

あっそだ。桔梗信玄餅の食べ方がありました。桔梗信玄餅の美味しい食べ方

https://www.fujiq.jp/cms/article_images/001315_m.jpg

それとあともう一つ『富士天然水のとろける水餅 信玄ぷるん』

こちらは富士急ハイランドの運営さんが企画して販売しているもの。

桔梗屋さんとは無関係ですよ~。

富士山の天然水を寒天で固めたぷるぷるスイーツ。黒蜜ときな粉の上品な甘さ!

販売価格:400円(税込)

販売場所:富士山茶屋、フジヤマスナック

富士急ハイランドへ行くことが決まったら

まず絶対に必要な5つのコトがあります。

その1.富士急ハイランドのアトラクションは風に弱い為、天気と併せて風の強さを調べておく

垂直落下とか、よく回るジェットコースターとか、とりあえず高所多いですもんね・・。

風の強い日は危険すぎるからかな・・。

その2.営業時間&アトラクションの運行情報は必須。

アトラクション運行情報

営業時間が短い日は来場者が少ないらしいです。なんか入場者のばらつきも凄いらしい。

その3.何故か必要な山梨県の受験日。

何だ?

富士急ハイランドでアトラクション乗るのと受験と一体何の関係があるんだ?

私も思いました。公立高校の受験日だとお休みの高校生がうじゃうじゃ居るんだって。

うーむ・・。折角の休日が大量の高校生によって待ち時間で殆ど潰れるのはちょっとなぁ・・。

その4.フリーパスは事前に購入!

当日は混雑することも踏まえて、予めフリーパス買っておいて下さいね。

チケットはコチラ

その5.遠方から来る時は夜行バスツアーが◎♪

富士急ハイランドをめいっぱい楽しむのなら、開演一時間前には到着している事が必要ですっ!

遠方からでも夜行バスなら早朝に着きますし、駐車場は早朝4時から空いてるんだって。

夜行バスツアー専用のフリーパスで一般入場よりも便利だそうですよ。

あちこち比較して決めると思うのでコチラで見てみて下さいね。

おっと忘れるとこでした。公式サイトHP貼っておかなくちゃ。公式HPへ

まとめ

さて、今回の富士急ハイランドは飲食物持ち込めるから特にどこが良いとかも無くてですね・・。

皆さんそれぞれの思い思いの場所で食べてるんだろうなぁと思っております。

上で書いたけど、持ち込みした時に自分のお気に入りの場所を発見する。

それも富士急ハイランドの楽しみ方のひとつなのかも。

もし休暇とれそうなら2日とった方が良いかもしれません。

近場ですぐ行けるよという方用なので・・。

本当はもう少し早くに書くべきだったのですが体調不良ゆえに申し訳ありません・・。

ですがハロウィンのルールとか毎年のものなのかな、特に何年度とか書かれていませんでした。

ということは来年もハロウィン絶対あるはず!!

ですので来年の秋も童心に帰って楽しめたらと思い、フルスロットル(?)で書かせて頂きました。

まぁ前半はかなり子供っぽい性格と言われる私の。

(例を挙げると雪遊び・・滅多に雪が積もらないので、積もった時に外に飛び出して知らぬ間に2時間経過)

ほんの遊び心と思って頂ければ。あ。毎度のことながら途中喧しくしてスミマセン。

秋のプチ休day(富士急とかけてます)、当日はどうか晴れますように!

今回も長々と読んで頂き、ありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です