プロフィール

はじめまして。

akiと申します。

私のブログにお越しいただき、ありがとうございます!

当ブログでは、”独り立ち”をテーマに投資系情報やブックメーカーの情報を中心に、
社会の荒波の中でも独り立ちできることを目指し、情報をシェアしています。

職業の多様化が進み、一人ひとりが自由に活躍ができる世界になりつつある今、
自分の力で自由に生きたい、そんな可能性に挑戦中です!

私の考えや思ったこと、学んだことを発信(アウトプット)する場としても活用しながら、
皆さんの意見をいただき、交流できたらと思います。

一度きりの人生、自分らしく自由でありたい!というのは
誰しもが思う素敵なことですよね。

とはいえ、会社から独立して生きていく、というのは後ろ盾がないわけですから
ちょっぴり勇気がいることではありますが、それでも私が独り立ちして生きたいと思い行動した理由について、
私の経歴も交えながらお伝えしていきます。

いまでこそ私は自由人として独立し、人生を謳歌していますが、
大学生の頃は「会社に勤め上げて、堅実な人生を設計しよう」という考えを持っていました。

そのため就職活動では「安定してそうな会社」を狙い、創業から長い会社ばかりを狙い撃ちしていました。

ようやく安定した将来を見込めそうな老舗企業に就職したのはいいものの、
配属された部署は朝6時から夜の24時まで平気で働くような、超絶ブラックな環境でした。

それでも「これは安定のための試練だ」と思い必死で働いていたのですが、
勤務2年目のある日、他部署の先輩とご飯を食べに行ったとき、

「子供の学校行事なんてほとんど行けなくて、アルバムの中の子供の成長が早いんだよね」

と聞いたとき、私の中の何かが崩れる音がし、目の前が真っ暗になりました。

私よりもはるかにキャリアがあり、役職もある先輩なのに、
家族の時間すら持つことが許されず、どこまで行っても安定は手に入らないのか…と思った瞬間、
これまで希望として持っていた「会社に勤め上げて、堅実な人生設計」は不可能と知り、
この仕事を続ける意義がわからなくなってしまいました。

希望を失いそこから体調を崩し、
人間希望が無くなるとこうも脆いのか、とどこかの漫画で悪者が言いそうなことを思いながら(苦笑)、
退職届を出し、約2年の会社員生活に幕を閉じました。

その後は何かやらないと生活できない…と公務員試験を片っ端から受け、
自分の正義感から性に合っていると思い、警察官の内定を貰い警察学校に通うことに。

しかし、警察学校初日のオリエンテーションで、
ここでも社会の歯車にならなければならないということをまざまざと痛感し、すぐに辞退。
前職での経験もあり、希望を失うことが怖くなっていたのかもしれません。

すっかり社会の一員として働くことに臆病になってしまった私は、
大学で学んでいたこともあり、興味のあった起業への道を探し始めます。

今振り返ると、ここが人生のターニングポイントだったと思います。

起業のために必要な資格の勉強に打ち込んでいるとき、実家から1本の電話が。

「ばあちゃんが事故に遭った。寝たきりになるかもしれない。」

私はおばあちゃんっこで、小さいころからおばあちゃんに遊んでもらったり、お菓子を買ってもらったり、
両親が共働きで寂しがる私に優しくしてくれたおばあちゃんの”死”が近くに見えたような気がして、

「まだおばあちゃんに恩返しもできていない」
「悠長に起業をする時間なんてない」

と思った私は、藁にもすがる思いで本屋に行き、ビジネス書をひたすら漁り、
そこで出会ったのが、とあるウェブビジネスの本でした。

ウェブビジネスの存在を知ってからは、おばあちゃんのお見舞い以外は家に引きこもり、
ひたすらにウェブビジネスの種類や方法について独学で調べる日々の繰り返し。

中でも投資に最も興味と可能性を感じ、独学で挑戦するも
あっさりと30万円を溶かしてしまいます。

今までの私だったらこれで諦めていたと思いますが、
どうしても私は結果を出したかった。

独学では時間もお金もかかることを身をもって知ったので、
「誰かに教わって実践しよう」と決意。

実績があり、信頼できる人、そして何より自分と価値観の合う人を探し、ようやく今のメンターに出会い、
勇気を出してなけなしの30万円のコンサルに入りました。

最初は「お金を払ったのに独学の時とそう変わらなかったらどうしよう」など不安もありましたが、
メンターが使用しているツールやその道のプロフェッショナル達が共有している情報、
そして何より手厚く親身にサポートしてくれたおかげで、

最初は数百円だった利益が数千円、数万円、数十万円とどんどん額を大きくしていくことができました。

今ではそのメンターの方のおかげで月に数百万円単位で稼げるようになり、
ずっと憧れ続けていた社会からの独り立ちを果たし、

・時間や仕事に囚われず、おばあちゃんのそばに居られる
・好きな時間に起きて、好きな場所でPCの取引画面を眺める
・ド平日に行われる好きなアーティストのライブも好きに行ける
・好きな時に好きな場所に旅行に行ける
・旅行中にも収益が発生し、帰ってきたら旅費以上に稼げている

など、自由なライフスタイルを確立することができました。

私は信頼できるメンターに出会うことができたおかげで、
マイナスを垂れ流し続ける初心者ビジネスマンを脱却し、大きくビジネスを成長させることができ、
自分自身の人生を、自分らしく彩ることができるようになりました。

これまでの苦い経験や失敗があったからこそ、こんな思いが芽生えてきました。

「一人ひとり全員が、キラキラ輝けるような社会だったら」

「多様化する社会の中で、誰しもが持つ自分らしさを開花できるようになれたら」

そしてこのサイトを立ち上げました。

世界全体に伝えることはできなくても、せめて私が発信したコンテンツを偶然でも見てくれた方へ、
あの日絶望に泣いた私のような人が少しでも少なくなるように、
お金や時間のしがらみから解放されて、人生を楽しむ人が増えるようにと。

現在のウェブビジネスは可能性に満ち溢れていて、
正しく実践することで

・収入を底上げできる
・新たな収入の柱を作ることで、あなたが真にやりたいことを突き詰めることができる
・自由な時間を作ることができる
・家族との大切な時間を確保し、愛する人のために何かをすることができる

といったことが可能です。

もちろん私もまだまだ成長していきたいですから、もっともっと勉強や実践を繰り返し、
独立した自由な人生を楽しみきれるように、正しい努力を積み重ねていきます。

あなたがもし興味を持ってくれた場合は、きっと私が力になれることがありますので、
ぜひ私のLINE@にメッセージを送ってみてください。

ここまでご覧いただき、本当にありがとうございます。

投稿した記事やコンテンツから私のことを知ってくれたあなたには、

「社会の歯車として自分をすり減らし続けながら生きていく意味が見つけられない…」

「家族や愛する人を幸せにするために働いているのに、仕事に時間を奪われてしまっている…」

「朝から晩まで心身ともにクタクタになるまで働いても、給料は18万円…」

「組織の人間関係や派閥争いに疲れ、関係を断ち切りたい…」

そういった生活から少しでも抜け出してほしいと思っています。

私とあなたが知り合えたのも、最後までご覧いただけたのも何かの縁です。
まずは一歩、一緒に頑張ってみませんか?